全438文字

 気鋭の学者二人が共同で司会進行し、動画とテキストで専門家とにぎやかな「新・業界論」を展開する連載「入山章栄・安田洋祐の業界未来図鑑」。1月15日に「外資系コンサルティングファーム」をテーマにスタートしたばかりですが、早速、来たる1月25日に次のテーマで議論を展開する予定です。

(写真:PIXTA)

 次回のテーマは「VR(仮想現実)とビジネスの未来」。二人のMCと一緒に議論する専門家は、VRの活用に力を入れている独コンサルティング会社ローランド・ベルガー日本法人の長島聡社長と、複数人が同時に接続できるVR空間をを開発・提供するスタートアップ企業、シナモン代表取締役の武樋恒氏です。二人のMCを通じて、専門家に聞いてみたい質問・疑問を募集します。

  • ・そもそもVRって何?
  • ・どんな利点があるの?
  • ・こんな点を深掘りして取材してほしい

など、VRに関する質問・疑問や、議論してみたいテーマであればどんな内容でも構いません。質問募集の締切は24日午後5時。コメントお待ちしています。