ある小児病院を私用で訪れた時、私が思わずこぼした感想を、隣にいた妻は覚えていたらしい。