「これいいじゃないか」。ソニー創業者の一人、井深大が開発部門のある芝浦工場(東京・港)にぶらりとやってきて声を上げた。1978年10月のことである。