早稲田大学在学中にマーケティングソリューションを提供する株式会社セールスサポートを創業し、ネオマーケティングへ売却。2009年、モルガン・スタンレー証券に入社し、投資銀行部門およびクレジットリスク管理部門で主にテクノロジー企業の資金調達や格付業務に従事。2013年、マイネットCFOに就任。ファイナンスおよびマーケティング分野を中心に事業の成長を牽引、東証マザーズに上場。その後2016年より副社長に就任し東証一部上場を実現。2019年4月、グロース・キャピタル株式会社を設立。非連続な成長を目指す上場ベンチャーの株式での「資金調達」と、調達後の「成長戦略の実行」を支援している。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。