2004年慶応義塾大学経済学部卒業後、日本貿易振興機構(ジェトロ)入構、「貿易投資白書」の執筆などを務める。2006年、日本経済研究センターへ出向(日本経済の短期予測などを担当)。2007年から欧州委員会経済金融総局(ベルギー)に出向し、年2回公表されるEU経済見通しの作成などに携わる。2008年10月より、みずほコーポレート銀行(現みずほ銀行)。著書に『欧州リスク:日本化・円化・日銀化』『ECB 欧州中央銀行:組織、戦略から銀行監督まで』(以上、東洋経済新報社)、『リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか?』(共著、日本経済新聞出版)、『沈まぬユーロ――多極化時代における20年目の挑戦』(共著、文眞堂)。テレビ東京系列「Newsモーニングサテライト」などへのテレビ出演、ロイター、東洋経済オンライン、ダイヤモンドオンライン、Business Insider、現代ビジネスなどへの寄稿多数。所属学会:日本EU学会。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。