1978年労働省(現厚生労働省)入省。女性政策、障がい者政策、働き方改革や子ども政策などに携わる。2013年7月から15年9月まで厚生労働事務次官を務めた。退官後は津田塾大学などで客員教授を務める。(写真=陶山 勉)

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。