東京大学法学部卒業。富士銀行(現みずほ銀行)に入社し、主にM&A部門のチーフアナリストとして、企業価値評価モデル開発などを担当。フランスINSEAD(経営大学院)でMBA(経営学修士)取得。その後、英ロンドン大学でファイナンスの博士号(Ph.D.)を取得。中央大学国際会計研究科教授などを経て2012年から現職。「証券アナリストジャーナル」編集委員、みずほ銀行コーポレートアドバイザリー部の企業価値評価外部アドバイザーも務める。(写真:稲垣純也)

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。