情報通信/エンターテインメント&メディアインダストリー担当。1979年オーストラリア・メルボルン生まれ、生後10カ月で日本に帰国、石川県で育つ。東京大学農学部卒、同大学院農学生命科学研究科修了。システムインテグレーターとして大手金融機関のシステム統合案件などを経験後、国内コンサルティングファームを経てPwCコンサルティングに入社。前職より消費財業界を中心にSCM領域全般に関わるコンサルティングに従事してきたが、近年はEC企業やエンターテインメント・メディア企業を中心に、新規事業開発、グローバル事業戦略立案、全社業務改革、社内シェアド・サービス・センター立ち上げなど幅広く活動。情報通信/エンターテインメント&メディアインダストリーにおけるSCMソリューションチームのリードを務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。