東京大学法学部卒業後、日経BP入社。日経レストラン、日経ベンチャー(現・日経トップリーダー)、日経ビジネスアソシエ、日経トップリーダー記者をへて、日経トップリーダー編集部で別冊書籍担当の副編集長になる。2020年から「日経ビジネス」の別冊書籍を担当。

◇主な著書
星野佳路と考えるファミリービジネスの教科書』(日経BP) 2019

※このプロフィールは、著者が日経ビジネス電子版に記事を最後に執筆した時点のものです。