インフレは抑え込める

 さらに、インフレ圧力が真に懸念すべき水準に上昇したとしても、我々は需要を抑制する手段を手にしている(そして、これらの手段を講じれば、経済の長期見通しは実際に改善すると思われる)。

 その第1の手段が、米連邦準備理事会(FRB)による金利政策だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り831文字 / 全文3255文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2021年6月21日号 122~123ページより目次

この記事はシリーズ「世界鳥瞰」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。