全3358文字

今年は、中国で1919年に五・四運動が起きてから100年目に当たる。共産党は国民の反応に神経をとがらせる。同運動は反帝国主義運動であるとともに民主化運動でもあったからだ。6月には天安門事件から30年となる敏感なタイミングも共産党の警戒心を高める。

 天安門広場にほど近いある場所で、企業名の入ったつなぎを着た自動車工たちが立ち上がり、拳を天に突き上げている。彼らは中国共産党への「断固たる支持」と「青年団の規律厳守」という約束を口々に叫び、中国共産主義青年団(共青団)への誓いを新たにしている。