企業の再生事業承継を支援するPMGパートナーズ(東京・新宿)が3月、ゼロゼロ融資を受けた中小企業の経営者1007人を対象にアンケートを実施すると、返済に不安を抱える回答が74.6%を占めた。

 「日々の資金繰りに充てていて返済できない」「返済が始まっているが、売り上げが下がり続けていて今後は分からない」といった声が相次いだ。返済のめどについては、「立っていない」との回答が32.3%に上った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5614文字 / 全文7010文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、11年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「増殖ゾンビ企業 コロナ融資の後遺症」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。