自分を変える鍵を探る

 変身資産とは端的に言えば、ライフシフトにつきものの「不確実性への対処能力」のこと。ライフシフト・ジャパンは専門家の知見も借りながら、自分の中にある変化を起こす力(心のアクセル)、逆に変化を止めてしまう力(心のブレーキ)が何であるかを可視化する「変身資産アセスメント」を開発した。

ライフシフト・ジャパンの「変身資産アセスメント ACCEL&BRAKE 10×10」は、心の傾向を可視化できる。
ライフシフト・ジャパンの「変身資産アセスメント ACCEL&BRAKE 10×10」は、心の傾向を可視化できる。
[画像のクリックで拡大表示]

 ウェブ上で200の質問に回答すれば、スコアが表示され、自分の心のアクセルとブレーキの20項目がどのように構成されているかが分かる。その診断結果を踏まえて、ワークショップで多くの人と対話しながら「自分が変わるきっかけ、変われない理由」を深掘りする。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5398文字 / 全文6847文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「くすぶるな50代 「生涯現役」への分岐点」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。