この記事は日経ビジネス電子版に『CMOが選ぶマーケティングがうまい企業 国内2位トヨタ、首位は?』(10月14日)として配信した記事を再編集して雑誌『日経ビジネス』10月18日号に掲載するものです。

海外勢で「見習いたい」と思う企業のトップは米アマゾン・ドット・コムとなった。革新的なサービスを矢継ぎ早に打ち出し、米アップルを上回る評価を得た。米P&Gが3位に入り、マーケティングに強い人材を育てる力も支持された。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2049文字 / 全文2274文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「勝ち組企業のCMOが選ぶ 最強のマーケター」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。