この記事は日経ビジネス電子版に『一挙公開 東証プライム市場、当落線上300社リスト』(9月30日)として配信した記事を再編集して雑誌『日経ビジネス』10月4日号に掲載するものです

(写真:PIXTA)
(写真:PIXTA)

今後、市場の選択や資本政策などで動きのありそうなプライム市場の当落線上の企業はどこか。日経ビジネスはQUICKのデータをもとに、3つの基準についてそれぞれ100社、合計300社を割り出した。以下に一挙公開する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1147文字 / 全文1348文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「上場とは何か 東証再編 当落線上300社リスト」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。