日経ビジネスが昨年8月に懸念した「大廃業加速」は現実となっている。コロナ禍は収まらず、2020年の休廃業・解散数は過去最多に膨らんだ。低生産性の原因とも指摘される中小企業だが、小舟で荒波を渡る企業には危機を生き抜く強さがある。「小さくて強い経営」が日本経済の未来を拓く。(写真=日本地図:Ozgur Coskun/Getty Images、アリ:LuckyTD/Getty Images)

(鷲尾 龍一、白井 咲貴、田中 創太)

CONTENTS

日経ビジネス2021年2月15日号 24~25ページより目次