外食チェーンのアークランドサービスホールディングスも、レッドオーシャン市場でヒットを飛ばしている企業の一つ。東京・渋谷に1月にオープンした「東京たらこスパゲティ」がそれだ。

<span class="fontBold">大葉やミョウガなどの具材を加えて彩りを豊かにした</span>
大葉やミョウガなどの具材を加えて彩りを豊かにした

 世代を問わず人気で、多くのパスタ店がメニューに加えているほか、数多くの食品メーカーもレトルトソースを発売している「たらこスパゲティ」。そんな“レッドオーシャン商品”の専門店をあえてオープンするという逆張り戦略が当たった。

 外食が大打撃を受ける中、25歳以上の働く女性をターゲットにして行列店となり、売上高は同社の他業態の2割増しで推移している。7月にJR原宿駅近くに2号店をオープンした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り5827文字 / 全文7068文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「コロナに負けない ヒットの新法則 今売るための4つの極意」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。