全4509文字

「独裁者のようだ」

 出店者の不満はほかにもある。楽天は偽物の販売や規約を守らなかった場合、最大300万円ほどの罰金を科すこともあるとしているが、通告の基準が曖昧だという。「画像に文字が多いなどとして、品質向上委員会なるところからいきなり罰金請求がくる。小説『1984』に登場する独裁者のビッグ・ブラザーのようだ」(日用雑貨の出店者)