デジタルトランスフォーメーション(DX)という言葉を見聞きする機会が増えている。IoTやERP、RPAなど、IT業界が商売の種に使ってきた横文字の“新種”か? だが、単なるITの一種だと思っているとDXのインパクトを測り損ねる。デジタル技術を使って、社会構造そのものを大きく変えるのがDXの本来の趣旨。だとすれば、ビジネスモデルや働き方、組織の在り方も大きく変える必要がある。いわば、激動時代を勝ち抜くのに欠かせない、経営改革の最終兵器だ。では、どうすれば、DXを実現し、変革させることができるのか。取材班は、DXを世界で初めて提唱した大学教授にアプローチした。(写真=Busakorn Pongparnit/Getty Images)

(竹居 智久、小原 擁、大西 綾)

CONTENTS

日経ビジネス2020年3月30日号 26~27ページより目次