逆に、表彰制度をとことん形骸化させないことで社員定着に結び付けているのは転職サービスなどを手掛けるエン・ジャパンだ。

 同社は四半期に1度の社員集会で、大々的に社員を表彰する。裏方に回りがちな部署の社員にも日が当たるようにしている上、表彰式も徹底的にショーアップする。例えば求人原稿の執筆などを担当する社員に対しては、顧客企業の経営者や社員から名指しで感謝のメッセージ動画をもらい、1500人の全社員の前で上映。また、転職相談を受ける社員に向けて、担当した転職者がその後、どのように活躍しているかを追ったインタビュー動画を流す。

 サイボウズの“いつでもFA制度”同様、どこの企業でも取り組める仕組みではないが、表彰制度もここまでやって初めて離脱防止効果が出る仕組みだと言える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3563文字 / 全文5286文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「本当に効く人材定着の知恵」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。