この記事は日経ビジネス電子版に『セクハラ辞任 ニューヨーク知事、クオモ氏の自滅』(8月17日)として配信した記事を再編集して雑誌『日経ビジネス』8月23日号に掲載するものです。

ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事が辞意を表明したことで地元に衝撃が走った。2020年3月の新型コロナウイルス感染爆発から毎日、記者会見を開き、英雄となったクオモ氏に何が起きたのか。政治的陰謀か、はたまた身から出たさびか。ドナルド・トランプ米前大統領との意外な関連性とは?

<span class="fontBold">高齢者を優先してコロナから守る法律に母の名を付けたクオモ氏</span>(写真=AP/アフロ)
高齢者を優先してコロナから守る法律に母の名を付けたクオモ氏(写真=AP/アフロ)

 8月10日、出張先のアリゾナ州フェニックスで移動中、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの速報がアップルウオッチに表示された。「ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事が辞意を表明」。辞任はさもありなんと感じたが、想定よりも早く思わず「エッ!」と声が出た。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り998文字 / 全文1362文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/