ジョー・バイデン 米大統領

4/26@インドのモディ首相と電話会談
インドで急増する新型コロナウイルスの感染者に対する、揺るぎない支援を約束する

(写真=AFP/アフロ)
(写真=AFP/アフロ)

インドで新型コロナウイルスの新規感染者が1日あたり35万人に達するなどの影響で、各地で医療崩壊が起きている。現地では1つのウイルスで特徴的な2つの変異を持つ「2重変異」や、3つ持つ「3重変異」が確認されている。足元の猛威とどう関係しているのか分かっておらず各国が注視している。新型コロナ禍が長引けば感染力の強い変異種が現れるリスクは高まる。世界的にワクチン接種を急ぐ必要がある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り881文字 / 全文1147文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。