ドナルド・トランプ 米大統領

1/7@ツイッター
私の関心は円滑で秩序立った、つなぎ目のない政権移行に向いている。今こそ癒やしと和解が必要だ

(写真=ユニフォトプレス)
(写真=ユニフォトプレス)

トランプ米大統領は1月7日、バイデン氏への政権移行に協力する考えを明らかにした。現地メディアは「敗北宣言」などと報道した。一方で6日には米連邦議会議事堂にトランプ氏の支持者が乱入し、死者が出た。乱入前にトランプ氏は支持者をあおる発言を繰り返していた。トランプ氏は「暴力や破壊行為をした者は我が国を象徴していない」と述べているが、米ツイッターは8日(米国時間)、トランプ氏のアカウントを永久凍結した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り820文字 / 全文1094文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

世界の頭脳に学ぶウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。