ドナルド・トランプ 米大統領

10/25@ツイッター
あなたの投票で雇用が戻り、(中略)、国境は守られ、より多くの製品にMADE IN THE USAと刻印される!

(写真=代表撮影/ロイター/アフロ)
(写真=代表撮影/ロイター/アフロ)

11月3日に投開票日が迫る米大統領選挙。トランプ大統領は米国第一主義など従来の主張を繰り返している。10月22日、最後のテレビ討論会ではこれまでより落ち着いて振る舞いつつ、環境対策の強化を訴えたり低所得者に医療保険加入を促す法律「オバマケア」を擁護したりする民主党のバイデン候補をトランプ節で批判。10月26日には、トランプ大統領が指名した保守派のエイミー・バレット氏が最高裁判事に承認された。

トランプ氏の人種差別的言動を批判

ジョー・バイデン 前副大統領
10/22@米テネシー州のテレビ討論会
トランプ氏は、すべての人種差別的な火に燃料を注ぐ。彼はあらゆることを悪くした
(写真=AP/アフロ)
(写真=AP/アフロ)

トランプ氏が「私はこの部屋で最も人種差別的でない」と言ったことに対して反論。メキシコやムスリムに対する差別的な言動を挙げた。

次ページ 「世界一貧しい大統領」、政界引退表明