ドナルド・トランプ 米大統領

8/6@記者団に
恐ろしいことが起こった。NRA(全米ライフル協会)はテキサス州に移るべきだ

(写真=ユニフォトプレス)
(写真=ユニフォトプレス)

ニューヨーク州のジェームズ司法長官は、NRAの上層部が個人的利益のために寄付金を着服し友人や家族に便宜を図ったとして、NRAの解散や損害賠償を求めて提訴した。これに対してトランプ氏は協会を擁護し、銃の愛好者が多いとされるテキサス州に拠点を移すべきだとの考えを示した。NRAは全米で約500万人の会員がおり、前回の大統領選でトランプ氏に巨額の献金をした。保守層からの支持を狙った姿勢ともみられている。

差別的発言で批判集中

ジョー・バイデン 前米副大統領
8/6@公共ラジオ記者のインタビュー
例外はあるが、黒人社会と違い、ヒスパニックの社会は信じられないほど多様だ
(写真=ユニフォトプレス)
(写真=ユニフォトプレス)

民主党内から失言癖が懸念されているバイデン氏。今度は黒人社会は多様性がないと受け取れる発言をし、釈明に追われた。

次ページ 米政権の制裁に反発