ドナルド・トランプ 米大統領

7/31@記者団に発言
米国ではTikTok(ティックトック)を禁止することになるだろう

(写真=AFP/アフロ)
(写真=AFP/アフロ)

トランプ米大統領は、中国企業が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の利用を米国内で禁止する可能性に言及した。同アプリを通じて個人情報が中国へ流出することを懸念している。トランプ大統領は米企業によるTikTok米子会社の買収を容認しており、米マイクロソフトが交渉している。米国は中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への制裁を強化しているが、ソフトウエアの分野まで圧力が強まってきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り956文字 / 全文1227文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。