コロナ後の覇権狙う中国、SNSで国際世論を操作

CGTNがフェイスブックに載せた政治広告(左)。習近平国家主席の新型コロナ対策を動画で宣伝している。対するトランプ米大統領はツイッターで「中国ウイルス」と連呼し、「悪いのは中国」という印象を植え付けようとしている(右)(写真=右:UPI=共同)
閉じる