ドナルド・トランプ 米大統領

4/10@記者会見
なるべく早く経済活動を再開させたい。この国は偉大だ。人々が家にとどまっているような国ではない

(写真=AFP/アフロ)
(写真=AFP/アフロ)

ドナルド・トランプ米大統領は4月10日の記者会見で、新型コロナウイルスの影響で停滞する米経済活動の早期再開に意欲を見せた。4月14日に専門家会議を設置して、活動再開に向けて話し合いを始めるという。記者会見では、政府が予想した最低10万人という米国内の死者数を「大幅に下回るだろう」との見通しも示した。感染拡大に頭打ちの兆しが見られたことから、行動制限の緩和に向けて慎重に議論する。

米民主党候補指名争いから撤退

バーニー・サンダース 米上院議員
4/8@ネット配信で演説
皆さんによいニュースを届けたかったが、現実は理解いただいていると思う。勝ち目はない
(写真=AFP/アフロ)
(写真=AFP/アフロ)

11月の大統領選に向けてジョー・バイデン前副大統領と民主党候補の指名争いを繰り広げていたが、選挙戦からの撤退を表明した。

次ページ WHO事務局長に強く抗議