仕事から生活スタイルまで大卒者と非大卒者を分けるニッポンの内なる壁「学歴分断」。 8月12日号の特集を題材に、読者から身の回りの具体例や社会への影響などの意見が寄せられた。 専門分野では一定の役割分担が必要である一方、賃金格差や人材不足の一因となっているとの分析もあった。

 学歴による社会の分断を感じたことがありますか?──。この問いかけに対し、読者からさまざまな具体例が寄せられた。就職活動から技術開発の場や学術的な会合まで幅広い。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り416文字 / 全文644文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。