ドナルド・トランプ 米大統領

8/7@記者会見
(銃撃事件に関して)私を批判する政治家は点数稼ぎをしようとしている。彼らの多くは大統領選に出馬する

(写真=ユニフォトプレス)

8月3日に米テキサス州エルパソ、4日にオハイオ州デートンで相次いで銃撃事件が起き、容疑者を含め30人以上が死亡した。3日の事件の容疑者は白人で犯行直前に移民を中傷する声明をネットに投稿していた。トランプ米大統領は7日に両事件の現場を訪問したが、エルパソではトランプ大統領の発言が人種差別を助長していると訴える抗議集会が開かれた。2020年の米大統領選に向け、銃規制の是非も大きな争点になりつつある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り862文字 / 全文1135文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。