全1214文字

ドナルド・トランプ 米大統領

7/3@ツイッター
イランよ、脅しは気を付けてやれ。これまで経験がないほどのしっぺ返しが待っているぞ

(写真=ユニフォトプレス、以下同)

イランのロウハニ大統領は7月3日、保有するウランの濃縮レベルを高める表明をした。イランは米国の制裁への対抗策として、段階的に核合意の義務履行を停止する考えを示した。同1日には核合意で定めた制限を超える低濃縮ウランの貯蔵を明らかにしていた。トランプ米大統領は、ロウハニ師が核開発推進の構えを見せたと捉えて即座に報復措置を示唆。さらなる圧力をかける狙いがあるとみられている。