全1499文字

格安航空会社、ジェットスター・ジャパンが突然、6月に予定していた70便の運航を取りやめた。同社は「パイロットの体調不良や有給休暇の取得が理由。7月には正常化する」としている。だが、業界ではJALが設立したLCCによるパイロット引き抜きが原因との見方があり、今後尾を引く可能性も。

完全子会社LCC登場でJALとジェットスターに距離?
●JALとLCC2社の関係図
   

 「説明通りの理由での減便なら、オペレーションがずさんとしか言いようがない。うちでは考えられない」