スマートフォン(スマホ)向けゲーム「ポケモンGO」の世界的な大ヒットを記録した米ナイアンティック。人気映画「ハリー・ポッター」を題材にした新作など、AR(拡張現実)技術を軸にしたゲーム開発を続ける。ジョン・ハンケCEO(最高経営責任者)は「技術開発に投資し続ける」とし、ゲーム以外への展開に意欲を示す。

<span class="fontBold">ナイアンティックのハンケCEO。米グーグルで地図事業を統括していた</span>
ナイアンティックのハンケCEO。米グーグルで地図事業を統括していた

「ポケモンGO」の好調が続いています。

 ゲームをするために外に出て、そこで新しい発見があるからだと思います。我々が創業時から目指している理念でもあり、私自身も大切にしていることです。

 人と一緒にプレイできることも重要です。見ず知らずの人とも一緒に楽しめる経験を目指して、リアルイベントの企画やゲーム内の機能開発を進めています。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り998文字 / 全文1321文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。