北朝鮮がミサイル発射、非核化遠のく
金正恩 北朝鮮・委員長

5/10@北朝鮮・朝鮮中央通信
万端の戦闘準備態勢を整える必要がある。国の平和と安全は自身を守る強力な物理力によって保証される

(写真=ユニフォトプレス)
(写真=ユニフォトプレス)

北朝鮮が弾道ミサイルを発射した翌日、防衛を目的とする訓練だとする金正恩氏の談話を発表。米朝の非核化交渉の再開は遠のいている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り523文字 / 全文1097文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。