全1211文字
ドナルド・トランプ 米大統領

3/29@記者会見
北朝鮮は非常に苦しんでいる。今後の制裁を否定するわけではないが、現時点では追加の制裁は必要ない


(写真=ユニフォトプレス、以下同)

トランプ米大統領は3月29日、北朝鮮の金正恩委員長との関係は良好とし、追加制裁は「現時点では不要」と表明した。22日には、予定されていた追加制裁を取り下げるよう指示したとも発表している。2月末の米朝首脳会談では、トランプ大統領は金委員長に対し、全ての核兵器を米国に引き渡し、関連施設を完全に廃棄するよう求め、物別れに終わった。交渉再開に向け、今回の判断で北朝鮮への配慮を示したとみられる。