全1277文字

LIXILグループは昨秋の瀬戸欣哉CEOの退任手続きに関する調査・検証結果を発表した。法的に問題はなく、取締役会の決議は有効と結論付けた。ただ、今回公表されたのは会社側による報告書の要約。かえってLIXILのガバナンス不全を露呈させている。

投資家の懸念にLIXILの潮田会長はどう応えるか

 「本件取締役会決議は適法であり、有効であると評価するのが相当である」