ドナルド・トランプ 米大統領

2/15@演説
大量の麻薬が南の国境から流入している。民主党議員は効果がないと言うが、壁は100パーセント機能する


(写真=ユニフォトプレス)
(写真=ユニフォトプレス)

トランプ米大統領は2月15日、メキシコとの「国境の壁」建設予算を捻出するため、非常事態を宣言。共和・民主両党が合意し、約14億ドルの壁建設費を盛り込んだ今年度予算案に署名したが、非常事態宣言で大統領権限を駆使してさらに約67億ドルを充当する。共和党の一部議員からも「憲法違反」と批判されており、市民団体などによる提訴が相次ぐが、トランプ大統領は「最高裁では勝利する」と楽観する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り865文字 / 全文1127文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。