全1417文字

イトーヨーカ堂が東京都北区の店舗のテナントにシェアオフィスを誘致した。商業施設の上層階、とりわけ建物の奥のスペースは回遊性を育みにくく、小売業にとって鬼門とされてきた。立ち寄った営業マンに買い物もしてもらうという新たな発想は吉と出るだろうか。

需要が高まるサテライトオフィス「ZXY」(東京都武蔵野市)

 イトーヨーカ堂が東京都北区のイトーヨーカドー赤羽店に誘致した法人向けサテライトオフィス「ZXY(ジザイ)」が3月下旬に開業する。大型スーパーの建物内にシェアオフィスを併設する珍しい取り組み。駅前の好立地を生かし、オフィスを利用した人を買い物へと誘導する相乗効果を狙う。

 4階の約110m²に個室10室とオープンスペースを設置する。赤羽店は東京23区の北部に位置し、周囲に中小企業が点在している。契約した法人の外回りの営業マンが時間調整をしながら事務作業をしたり、都心の会社に勤める近隣住民が遠隔勤務をしたりする際の利用を想定している。