全1129文字

KDDIがカブドットコム証券に最大1000億円の出資を検討していると報じられた。成熟した携帯電話事業に代わる成長事業をつくろうと、異業種との提携やM&A(合併・買収)を積極的に進める。ただ、KDDIの客層やロイヤルティーから、カブコムへの投資効果には疑問の声もある。

KDDIでは高橋誠社長が異業種連携を先導(写真=共同通信)

 「今のKDDI(au)の顧客に株式投資したい人がどれだけいるのか」