米グーグルとその親会社の米アルファベット、米アマゾン・ドット・コム、米フェイスブック(現メタ)、アップル、そして米マイクロソフトといったいわゆる巨大テック企業は、スタートアップや小規模な競合他社よりもはるかに優れたデータ収集能力を持っている。

 他のセクターの大企業でさえ、関連データにアクセスする能力は限られていることが多い。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2818文字 / 全文4805文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「グローバルインテリジェンス」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。