全5201文字
亜熱帯の気候はウイスキー製造に不向きとされていました。なぜ克服できたのですか。

 ウイスキーに参入すると決めた際、会社の幹部はもちろん、友人たちからも「暑い国ではウイスキーは無理だ」「損するに決まっている」などと反対されました。しかし、私は心の中で、「無理だと思われているからこそ、逆に今までにない味のウイスキーを作れるかもしれない」と思っていました。それに、挑戦したことがないのに、最初から無理だと決めつけるのはおかしいでしょう。