まもなく平成が終わり、令和という新しい時代が始まる。平成の30年間、様々な変化があったが、とりわけ大きな変化は人口減が始まったことではないだろうか。

 まもなく平成が終わり、令和という新しい時代が始まる。平成の30年間、様々な変化があったが、とりわけ大きな変化は人口減が始まったことではないだろうか。

 少子高齢化が確実に進んだことで、消費者の生活スタイルは大きく変わった。一人で食事をする「個食」が増え、忙しいから料理をしないという人も多くなった。総菜やすし、インストアベーカリーで構成されるヤオコーのデリカ部門はこの30年で売上高構成比が1.5倍になった。生鮮食品も現在はひと手間かけるだけで食べることができるカット野菜や味付け済みの肉や魚が増えた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1179文字 / 全文1513文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「賢人の警鐘」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。