全1499文字

「変化の激しい時代、『8P』の正しい実行が経営者には必要だ」

 一昨年、現代マーケティングの第一人者として知られるフィリップ・コトラー教授と話をする機会があった。彼の提唱するマーケティングの「4P(製品、価格、プロモーション、流通)」や「7P(4Pに人材、業務プロセス、フィジカルエビデンスを加えたもの)」というフレームワークをご存じの方も多いだろう。

 これになぞらえて、私は変化のスピードが速い今を勝ち抜くために経営者に必要なこととして、8つの「P」が重要だと考えている。

 世の中の現実を正確に写真に収めるように、経営者が市場環境や経済状況・技術進化などを客観的に、かつありのままに把握する「Photo」。そして現状認識をベースに将来を予測する「Predict」。現状に対応し、かつきたるべき変化に備え、ビジネスプランを構想し、具体的な経営計画に落とし込む「Plan」。立案した計画を実行できる優れた人材を育成し、社員一人ひとりに会社の方向性について明確なメッセージを発信する「People」。そして成功に導くために、全力を尽くし実行する「Perform」。