ただ、私たちの強みはスキンケアにあります。「肌を衰えさせたくない」という美容の欲求は必ずありますから、お客様に対して本質的なスキンケアの提案を続けました。最終的にはスケジュールを少し後ろ倒しして、20年9月以降に順次商品の発売を開始しました。リアルで実施予定だったプロモーションをオンラインに切り替えるため、20年3月から7月までは突貫工事で体制を構築し、何とかやり切りました。

 B.A販売の予算額はコロナ前に掲げた目標から変えませんでしたが、結果として予算をほぼ達成しました。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4317文字 / 全文5496文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「インタビュー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。