ミャンマー撤退は想定外

持続的成長を望むのならグローバル化以外にない。 会社が沈んでから経営改革に臨んでも、もう遅い。(写真=北山 宏一)
持続的成長を望むのならグローバル化以外にない。 会社が沈んでから経営改革に臨んでも、もう遅い。(写真=北山 宏一)

2月にはミャンマー撤退を発表しました。地政学リスクが高まる中での新興国事業をどう考えますか。

 そもそも地政学上のリスクがない国はないと思います。ミャンマーは11年に民政移管があり「民主制国家になるだろう」と見込んで参入しました。リスクは避けられませんが、持続的成長を望むのであれば、グローバル化以外の方法はありません。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り4296文字 / 全文5317文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「インタビュー」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。