全4694文字

顕著に変わったのは保護者

自分の求める仕事のために海を渡る人はそう多くなさそうです。

 それは日本が成功した社会だからではないでしょうか。高度成長以降、自分の未来は国内で十分担保できるので、海外に出ていって苦労する人は少なかった。内向きなのではなく、外へ出ていく必要がなかったんです。社会に不安がなかったですから。私も国内に職があったら海外に行きませんでしたよ。