ひび割れの原因を映す

 「もっと多くの中小企業に使ってもらえるようになれば、その先にXR技術の普及が見えてくる」。山﨑氏は言う。

 少子高齢化による労働人口の減少に歯止めがかからず、生産性の向上があらゆる業種で欠かせなくなっている。人手不足や技術伝承など産業界が抱える課題の解決に向けて、XR技術への期待は大きい。この点で先んじているのが建設業界だ。既にXRを現場の改善活動の切り札と位置づけ、利用実績で先行している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3809文字 / 全文5510文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「SPECIAL REPORT」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。