全6215文字

少子化問題解決の一助に

 内閣府「少子化社会対策大綱」(20年5月閣議決定)は少子化の主な原因を未婚化・晩婚化と位置づけ、「『いずれ結婚する』 ことを希望しながら、『適当な相手にめぐり会わない』『資金が足りない』などの理由でその希望がかなえられていない状況にある」としている。

 政府や自治体は少子化対策では制度拡充を進めているものの、「出会い」促進では打つ手が限られる。マッチングアプリが少子化を打開するための一つの手段となる可能性を秘める。