もう「階層」はいらない 自律組織が閉塞感を打破

2018年1月に出版された日本語版『ティール組織』(英治出版)。ティール組織の教科書的な存在として人気を集め、売上部数は8万部を突破した(写真=竹井 俊晴)
閉じる