全1253文字

新型コロナは人類があえて立ち止まる機会

「特集 ニューノーマル」(5/25号)

 新型コロナウイルスは、人類にあえて立ち止まる機会を与えたのではないかと思う。経済成長への一辺倒を戒める意見や活動は、世界の様々な場所に表れていたが、人間のエゴは、そう簡単に収まるものではない。地球の均衡を保ちつつ、人類が経済活動を続けていくには、この機会に大胆な見直しを図るべきだろう。

 日本では、デジタル面の稚拙さが、自治体の給付金支給、オンライン教育、ハンコ文化などで改めて浮き彫りになった。これを機に慣習にとらわれず、生活の利便性向上をスピーディーに進めてもらいたい。都市封鎖をせずとも秩序が保たれた日本は、行動さえ起こせば、必ず実現できるはずだ。

原田 正純(東京都、弁理士、51歳)